代表尾中が手話言語条例評価部会委員就任(大阪府)

この度、正式に弊社代表尾中が
大阪府障がい者施策推進協議会
手話言語条例評価部会の委員に就任いたしました。
 
これは、平成29年3月29日に公布・施行された
「大阪府言語としての手話の認識の普及及び習得の機会の確保に関する条例」
いわゆる「手話言語条例」に基づく施策への助言や評価などに関わる仕事です。
 
法人設立からの歴や尾中の年齢を考えると
時期尚早というご意見もあるかとは存じますが
それを強みに変え、新しい視点での風を送り込める
存在になれるように社員一同
日々の活動の質を深めていく所存です。
 

<参考>
■同委員名簿(50音順)
嵐谷 安雄
(一般財団法人 大阪府身体障害者福祉協会 評議員)
井澤 昭夫
(一般社団法人 全国手話通訳問題研究会 大阪支部長)
泉元 喜則
(忠岡町 健康福祉部 いきがい支援課長)
大竹 浩司
(公益社団法人 大阪聴力障害者協会 会長)
尾中 友哉
(株式会社Silent Voice 代表取締役)
河﨑 佳子
(国立大学法人 神戸大学大学院 人間発達環境学研究科 教授)
愼 英弘
(四天王寺大学 名誉教授)
長宗 政男
(社会福祉法人 大阪聴覚障害者福祉会 理事)
長谷川芳弘
(一般財団法人 全日本ろうあ連盟 副理事長)
山本 正幸
(元 大阪府立堺聴覚支援学校 校長)
山本 泰士
(大阪狭山市 健康福祉部 次長 兼 福祉グループ課長)

就任承諾書

S__41959533

  • FACEBOOKでシェア
  • TWITTERでシェア
  • LINEで送る