ローディング

Profile


代表プロフィール


Silent Voice 代表尾中 友哉


平成元年生まれ、滋賀県大津市出身。聴覚障害者の両親を持つ耳の聞こえる子ども(CODA)として、手話を第一言語に育つ。

2014年より、DEAF特有の「コミュニケーションの壁を乗り越える力」を実践的に習得する企業向け研修プログラム「DENSHIN」を提供開始。
2017年には教育分野へも参入し、難聴児向けの総合学習塾「デフアカデミー」を創設。教育・就労という二大テーマについて「DEAFと社会の関係性を変える」ビジネスを創出・展開しつつ、自治体の委員や企業のダイバーシティ事業部などへ相談役として参画。

また、社会起業家として、ニュース番組のコメンテーターやビジネスコンテストの審査員を務めるなど、幅広く活動を展開。

Check SNS

動画で見る過去のプレゼンテーション@TED×Kobe 2017

動画は、2017年12月に開催された「TED×Kobe 2017」に登壇したときの模様です。

サイレントボイスの事業の根幹にある価値観、さらにその価値観の土台にある原体験(聞こえない両親とのエピソード)などについて、15分間のスピーチを行いました。

WEBメディア掲載another life.

人生経験のシェアリングサービス「another life.」に取材していただきました。
「聴覚障害者」への負のイメージをなくしたい。
心の声に耳を傾け、たどり着いた夢。を語りました。


登壇・受賞歴

  • TEDxKobe 2017 登壇

    
「DEAFの聴く力で豊かになるコミュニケーション」

  • 青年版国民栄誉賞 人間力大賞
グランプリ

    内閣総理大臣奨励賞 および 全国商工会議所会頭賞 / 主催:日本青年会議所


  • JCI Ten Outstanding Young Persons of the World JCI TOYP 2019

    
(世界の傑出した若者10名)選出
 / 主催:JCI(国際青年会議所)


  • みんなの夢をかなえる会主催「みんなの夢AWARD8」グランプリ受賞

  • 内閣府コアリーダー事業障害分野 フィンランド派遣団 日本代表青年選出

  • 大阪府障害者雇用貢献企業「ハートフル企業チャレンジ応援賞」受賞

  • 大阪府障害者施策推進協議会手話言語条例評価部会 委員

  • 厚生労働省指定 国家資格キャリアコンサルタント更新講習 「聴覚障害者のキャリア開発」受託

  • 日本財団主催「ソーシャルイノベーションアワード2019」最優秀賞受賞


メディア出演・掲載

  • 日本テレビ

    「the SOCIAL」


  • 
毎日放送

    「Voice」

  • NHK

    「おはよう日本」
 など


  • 毎日新聞:2019年3月27日(水)

    塾の事業について、利用する子どものインタビュー

    「作文が苦手だったけど、少しづつできるようになり自信がついた。将来は宇宙の研究者になりたい」

  • 地域人:2018年10月10日

    「“聞こえない”を強みに。聴覚障害者の力を生かし共に生きる社会へ」


  • 致知:8月号(通巻517号)(2018年7月1日発行)

    コミュニケーション研修事業について「非言語コミュニケーションや、相手を理解しようとする・伝えようとする強い姿勢こそが聴覚障害者の間で育まれた大切なカルチャーであり、健常者が気づきにくい素晴らしい強み」


  • 産経新聞 2017年6月14日(水)

    塾の事業について「聴覚障害者の進学、社会のリーダー育成へ」

スタッフ


  • (株)代表取締役・NPO理事 尾中 友哉 聴者

  • (株)取締役・NPO理事 桜井 夏輝 聴者

  • (株)取締役・NPO理事 村上 美知 聴者

  • NPO理事 宮田 翔実 DEAF

  • (株)社外取締役 成澤 俊輔 BLIND

  • NPO理事(言語聴覚士) 岡松 有香 聴者

  • NPOスタッフ 米谷 凌太 DEAF

  • NPOスタッフ 徳永 かんな 聴者

  • (株)スタッフ 岡本 かおり DEAF

  • (株)スタッフ 竹下 善徳 DEAF

  • (株)スタッフ 黒部 菜々佳 聴者

  • NPOスタッフ マレー望 聴者

  • NPOスタッフ 土屋 真紀子 聴者

  • NPOスタッフ 髙橋 縁 DEAF

導入会社


応援の声


  • 株式会社ウエダ本社

    株式会社ウエダ本社代表取締役  岡村 充泰 様

    「無言語コミュニケーションというSilent Voice独自の領域、そこでしか得られない気づき、その気づきによって磨かれる感性。どれも今の社会にとって重要であると感じました。」

  • 樋口公認会計士事務所樋口 哲朗 様

    「DEAFの社員が聴者に教える立場になれる場を提供し、社会に貢献できるところが素晴らしいと感じました。今後も主体性を持ったDEAFを生み出していくことに期待しています。」

「共通点に光が昇る」

私たちはいつも、「共通点を探す」ことを
大切にしています。例えば言語や思想が違っても、
たったひとつ「共通」のものが見つかるだけで
急に親密に感じられたりする。
「聞こえる・聞こえない」というひとつのテーマから、全ての人間に「共通」のテーマが見つかったりする。
それほどの「違いを超え、現状を変える力」が
「共通点」にはあるからです。

異なる2つのものが重なり合うところから、
社会を変えていくエネルギーが生まれる。
私たちの新しいロゴには、そんなメッセージを込められています。

2019.11.04